ベンゾイン(天然樹脂香)

900円(税込)

ベンゾイン(安息香)

産地:インドネシア スマトラ
科目:エゴノキ科
学名:Styrax benzoin
和名:アンソクコウノキ
量:30g


合わせてご購入がおすすめ
チャコール



長い歴史のある樹脂香

アンソクコウノキから採取された天然の樹脂香です。中国の明の時代に記された『本草綱目』に安息香の記載があることから分かる通り、古来より人々に愛されてきた歴史のあるお香です。東洋では悪魔を追い払うとされ重宝されてきました。



ベンゾインはどんな香り?

柑橘系のような程よい酸味を持ちながらシナモンのようなスパイシーな香りも兼ね備えています。ほんのりウッディーさもあり、心落ち着く香りがします。香水にも使用される爽やかでウッディなベンゾインの香りは鎮静作用があり、心を鎮め集中させるので、瞑想時にもぴったりの香りです。

柑橘系の強い香りのフランキンセンスと甘い香りのミルラの中間の香りという印象です。




ベンゾインの効果とは?

安息香という名のとおり、安息をもたらし幸福感を増幅させてくれます。

精神的なトラブルや考えすぎ、不安な心を安定させ、落ち着きをもたらしてくれます。緊張やイライラも抑制してくれ精神的な不調にも効果を発揮してくれます。

明るくほんわかした気分にさせてくれるので、無気力な状態でも刺激を与えて活力を呼び起こしてくれます。孤独感や喪失感を感じるときにもマイナスな感情を和らげ、足りないエネルギーを補充するとともに前向きな気持ちへの切り替えを手助けしてくれます。




こんな方におすすめです

・安息が欲しい
・幸福感を増幅させたい
・精神的に落ち着きたい
・心を安定させたい
・緊張を抑えたい
・イライラを抑制したい
・気力を充実させたい
・明るくほんわかになりたい
・孤独感や喪失感を和らげたい
・前向きになりたい
・エネルギーを補充したい




古来の使用方法がおすすめ

木の幹から採取される樹脂のベンゾイン。天然の樹脂をそのまま炭に乗せて燃やして使う、古来の使用方法がおすすめです。古代の人々は火をつけた炭の上に香りが出る物を乗せて、炭の熱で焼くことによって香りを楽しみました。

天然の樹脂香なので燃えているチャコール(炭)に乗せると溶けながら煙を出します。燃えている煙ではなく樹脂が蒸発している煙なので、煙たさや焦げ臭さはなく、爽やかな香りが部屋中に広がっていきます。

燃焼時には白い煙が立ち、空間も体も清められる感じがとても強く、古来、宗教儀式で使われて来たことも納得です。ピュアでフレッシュな香りに心も体も癒されます。



この商品を買った人はこの商品も買っています