ラベンダーセージ バンドル

1,350円(税込)

在庫 1 個 残りわずか!

購入数
ラベンダーセージ
産地:カリフォルニア
長さ:12cm前後
重さ:20g前後
無農薬

※写真の器は付属品ではありません


癒しの空間を作り上げる

ラベンダーセージはエネルギーをクレンジングして感情的なバランスを取り戻し、ポジティブなエネルギーをもたらします。平和で調和のとれた空間を作り出します。そして優しく甘い香りが癒しと安らぎを与えてくれます。

旅先や引っ越し先などで気持ちが落ち着かないとき、なんだか嫌な感じがするとき、ラベンダーセージを焚くとあなたとその空間を癒しのエネルギーで包んでくれます。

ネガティブな感情が溜まっていたり、「最近良くないことが続く」と流れの悪さを感じるときにも、サッと焚くと運気の流れを変えてくれるでしょう。



こんな方におすすめです

運気の流れを変えたい
邪気除け、保護をしたい
空間の気を変えたい
引っ越し先を心地よくしたい
旅先のお部屋をスッキリさせたい





ラベンダーセージの焚き方

束のまま火をつけて焚くことができます。


束を解いて少しずつ焚くこともできます。

用途に合わせて使い分けてください。



【ラベンダーセージを使ったプロテクト方法】

1)アバロンシェルや耐熱皿など受け皿を用意します。

2)風で飛ばないよう窓を閉めます。空調の風にも気をつけましょう。

3)ラベンダーセージにライターなどで火をつけます。
  (バンドルのまま使うこともできますし、細かくバラして使うこともできます)

4)火がついたら、手であおいで火を消してください。
  葉っぱがジリジリと燃えながら煙が出ている状態にします。

5)煙をあなたがいる場所、あなたの身体の周り、オーラに行き渡らせます。

6)終わったら火を消して、窓を開けます。
  
7)灰は次回の浄化時に使うことができるので置いておいてかまいません。


※焚き方に少し馴れが必要なスマッジングハーブです。ライターはターボタイプやチャッカマンがおすすめです。それでも火がつきにくい場合は、チャコール(着火用木炭)を使用するとうまく焚けるでしょう。

セージの葉が湿気を含むと、火がつきにくくなったり、火がついてもすぐに消えてしまったりします。お天気の良い日に天日干しで乾燥させると元に戻りますので、ぜひお試しください。


ご使用の際は下記の点にご注意下さい

・煙が充満しますので、火災報知器のあるお部屋でのご使用はご注意ください。
・灰が落ちますので、必ず耐熱性の容器の上に載せて浄化を行うようにしてください。
・使用後は完全に鎮火していることを確認し、火気の取り扱いには十分ご注意ください。
・湿気は大敵です。使用後は袋の口を固く閉めて保管してください。新しい乾燥剤を入れておくのもおすすめです。
・写真の受け皿は付属しません。
・当店の商品を使うことでのトラブルには当店は一切の責任を負いかねます。
・パワーストーンの浄化は長くやり過ぎるとくすみが付く場合がありますのでご注意ください。


ハーブは焚く人や焚く目的、場所との相性のようなものもあり、感じ方にも個人差があります。あまり効能にとらわれ過ぎず、「このセージを焚いたときはこんな感じがした」と、ご自分の感覚を大事にするのもよいかと思います。


ご縁があってあなたの元へ旅立つセージが、
あなたのお役に立ちますように。