スウィートグラス

1,940円(税込)

購入数
スウィートグラス
産地:カナダ
長さ:60〜62センチ
重さ:20g前後
無農薬


ポジティブなエネルギーを呼び込む

スウィートグラスはカナダとアメリカ北部の限られた地域に自生しているイネ科の植物です。乾燥すると甘い香りを放ち、乾燥したスウィートグラスは手で長く編まれて保存されます。ネイティブアメリカンが神聖な儀式を行うときに場を清めるために使われているもので、心を鎮めるための天然のお香として、儀式には欠かせないものとされています。

学名Hierochloe odorataはギリシャ語で「神聖な香りの草」という意味で、他にも『Holly grass (神聖な草) 』『Vanilla grass(バニラグラス) 』 と呼ばれ、女性的な甘い香りが特徴です。


ホワイトセージがネガティブなエネルギーを浄化するのに対して、スウィートグラスはポジティブなエネルギーを呼び込むため、セージでスマッジングした後に焚くのが最適な使い方です。スウィートグラスの煙は、心と空間を心地よいエネルギーで満たしてくれます

セージとスウィートグラスをセットで焚く時は、セージによって不必要なものがすべて窓や扉から出ていき、その空いたスペースをスウィートグラスが満たしていくようなイメージで焚くと、より効果的になります。


パワーストーンの浄化には太陽光や月光、水や塩などさまざま方法がありますが、ホワイトセージとスイートグラスによる浄化方法は、どんな石にも使うことができるので大変便利です。

パワーストーンだけでなく、人や部屋など様々なものに使用ができるため、とても重宝されています。ワンランク上の浄化方法を取り入れたい方におすすめです。


現在は採取量が非常に少なく、とても貴重なものとされているスイートグラスは、昨今の牛の牧草地帯と小麦の作付けの増加によって生育域がさらに減りました。当然、日本での流通量も少なく、今後も多く出回ることはなさそうです。当店でも数量限定のお取り扱いなので、ぜひお早めに一度お試しください。


こんな方におすすめです

相談に乗る機会が多い方
誰かを癒す仕事の方
恋人や友人と別れた方
大切な何かを手放した方
大きなチャレンジをする方


こんなときに焚くと効果的です

不必要なものを手放したいとき
パワーストーンのエネルギーチャージ
普段の浄化では物足りないと思ったとき
満たされないと感じるとき
自分に無価値観を感じるとき



【スウィートグラスの使い方】

ホワイトセージで空間やパワーストーンを浄化したあと、ポジティブな良い気を呼び込むためにスウィートグラスを使用します。

1)アバロンシェルや耐熱皿など受け皿を用意します。
  スウィートグラスは細かく1〜2センチにカットしたものを準備してください。

2)風でセージが飛ばないよう窓を閉めます。
  空調の風にも気をつけましょう。

3)スウィートグラスにライターなどで火をつけます。
  しばらく燃やしたら火を消し、ジリジリと煙が出ている状態にします。
  
4)煙にパワーストーンを数回くぐらせればパワーチャージ完了です。
  お部屋の場合は空間に煙が広がるのを見守りながら、香りを楽しんでください。

5)終わったら火が消えたのを確認して、窓を開けます。
  灰は次回の浄化時に使うことができるので置いておいてかまいません。

うまく燃えないときは、セージ(ホワイトセージやシャスタセージ)の火種の上にパラパラと細かく切ったスウィートグラスを落としてみてください。火種の熱でじっくりと燃えていけば成功です。直接火をつけたい場合はチャッカマンやターボライターがおすすめです。


ご使用の際は下記の点にご注意下さい

・煙が充満しますので、火災報知器のあるお部屋でのご使用はご注意ください。
・灰が落ちますので、必ず耐熱性の容器の上に載せて浄化を行うようにしてください。
・使用後は完全に鎮火していることを確認し、火気の取り扱いには十分ご注意ください。
・湿気は大敵です。使用後は袋の口を固く閉めて保管してください。新しい乾燥剤を入れておくのもおすすめです。