イエルバサンタ

1,290円(税込)

購入数
イエルバサンタ
産地:カリフォルニア
長さ:10〜12センチ
重さ:15g前後
無農薬

※写真の器は付属品ではありません


心を癒し、地にしっかりと足をつける

イエルバサンタはカリフォルニアの太平洋岸に生育する低木の常緑樹で、古来よりカリフォルニア先住民族たちによって価値のある植物として扱われ、「全てを癒す薬」として大切に使われてきました。

先住民族がスペイン人神父にこの植物を紹介したところ、その力にとても感動し、イエルバサンタYerba Santaというスペイン語で「神聖なハーブ=sacred herb」という名前をつけました。以後3大メディカルハーブのひとつとして長きに渡り使われています。


イエルバサンタは浄化や魔除けをすると共に、結界を張り、その空間を癒しの空間にしてくれます。また心の傷を癒したり、グラウンディングセンタリングをするサポートをしてくれます。

イエルバサンタは古くからの神聖な場所を好み生息すると言われる一方で、荒れた土地を回復させて安定させたり、水辺の土手を固定する働きもあります。イエルバサンタの種は荒れた土地でも簡単に発芽し、根が浅く広く広がる為、土の流出によってやせている土地を固定し、回復させることができるのです。

心が荒れて傷ついているとき、心がぐらぐらして定まらないときにはイエルバサンタを焚くことで、あなたの心を癒し地にしっかりと足をつけ、また前に進む力を与えてくれるでしょう。「今の自分のいる場所でがんばっていく」と決意したときに使うのもおすすめです。


こんな方におすすめです

リーダーとして周りを引っ張っていく人
会議でまとめ役になる人
人の意見に左右されやすい人
理不尽な上司や先輩がいる人
転職や独立をした人


こんなときに焚くと効果的です

傷ついた心を癒したい
心を安定させたい
地に足をつけたい
がんばる決意をする


【イエルバサンタを使った浄化の方法】

1)アバロンシェルもしくは耐熱性の器とチャッカマン等のライターを用意します。

2)イエルバサンタの葉を1枚取って先端に火をつけます。

3)手で扇いで火を消し、煙が出るようにして器に置きます。
  (途中で煙が出なくなった場合はまた火をつけて下さい。)

4)煙の中に、浄化したい物を数回程度くぐらせます。
  (空間の場合はその空間中に煙を行き渡らせます)

5)浄化が終わったら、火が完全に消えたのを確認して終了します。
  窓を開けて煙を流し、部屋の換気を十分に行います。


焚き方に馴れが必要ですが甘い香りがするおすすめのスマッジングハーブです。ライターはターボタイプやチャッカマンがおすすめです。それでも火がつきにくい場合は、チャコール(着火用木炭)を使用するとうまく焚けるでしょう。


ご使用の際は下記の点にご注意下さい

・煙が充満しますので、火災報知器のあるお部屋でのご使用はご注意ください。
・灰が落ちますので、必ず耐熱性の容器の上に載せて浄化を行うようにしてください。
・使用後は完全に鎮火していることを確認し、火気の取り扱いには十分ご注意ください。
・湿気は大敵です。使用後は袋の口を固く閉めて保管してください。新しい乾燥剤を入れておくのもおすすめです。
・写真の受け皿は付属しません。
・当店の商品を使うことでのトラブルには当店は一切の責任を負いかねます。
・パワーストーンの浄化は長くやり過ぎるとくすみが付く場合がありますのでご注意ください。


ハーブは焚く人や焚く目的、場所との相性のようなものもあり、感じ方にも個人差があります。あまり効能にとらわれ過ぎず、「このセージを焚いたときはこんな感じがした」と、ご自分の感覚を大事にするのもよいかと思います。


ご縁があってあなたの元へ旅立つセージが、
あなたのお役に立ちますように。